キャバ嬢へインタビュー

【キャバ嬢インタビュー】アイさん「だんだん楽しくなってきた!」

キャバ嬢の仕事に興味がある方のなかには、キャバ嬢のリアルな声や仕事に関する話を聞いてみたい、と興味を持つ方もいるかもしれません。
特に圧倒的に稼いでいる人気のキャバ嬢は、よくインタビューも組まれていますが、ごく一般的なキャバ嬢の声を聞く機会はほとんどありませんよね。

そこで、元キャバ嬢のツテを使って、現役でバリバリ働いているキャバ嬢のアイさんにインタビューしてみました!
現役キャバ嬢の生の声をご覧ください。

当サイトでは、学生の間キャバ嬢として働いていたモモコさんのインタビューも紹介していますので、興味がある人はこちらの記事も是非ご覧ください。

キャバ嬢を始めたきっかけ

元キャバ嬢の美月です。
今日はインタビューに応じていただいてありがとうございます。
さっそくですが、アイさんのキャバ嬢を始めたきっかけについて教えてください。
アイです。
よろしくお願いします!
きっかけは普通ですが、お金が欲しかったからです(笑)
元々物欲の塊で、何でも欲しいものは手に入れたくなっちゃうんです。
なので、普通の仕事より稼げるキャバ嬢の仕事をバイト感覚で始めました。
ですが、今は専業でキャバ嬢の仕事をしていますよね。
はい、あまりにもたくさん稼げたので(笑)
特に将来やりたい仕事とかもありませんし、キャバ嬢の仕事も軌道に乗ってきたときだったのでそのまま続けてます。
たくさん稼げて楽しくなる気持ち、私もすごくわかります(笑)では、今は特に引退や転職も考えてはいないんですか?
考えてないですね。
もうしばらくは続けたいと思っています。
ただ、最近ネイルに興味を持ち始めているので、今のうちからネイルの勉強をして引退したらネイリストになるのもアリかなとは思い始めてます。

大変だったこと

では、キャバ嬢の仕事を続けていて大変だったことを教えてください。

今働いてる店は3店目なんですけど、2店目が大変でした。
そこの常連のお客さんに、明らかにヤバいビジネス持ち掛けられて。

これを飲めば健康になるーみたいなやつ(笑) でも結構な太客だったのであんまり邪険にはできなかったんですよね。
今思えばそれネズミ講だったんですけど。

それで断り続けてたら、ある日アフターで「飲んでみて」って、多分その商品のサプリメント渡されて。
もう怖かったのでトイレ行くフリしてそのまま帰りました(笑)

それはまた、強烈なエピソードですね…!そのあと大丈夫だったんですか?

一応そのあと、店長にそういうことがあったことを報告したら「もうその客とは連絡取らなくて良い」って。
なのでラインも即ブロックして、お店自体も出禁にしてもらいました。

お店の人が対応してくれたなら、安心ですね。

楽しかったこと

逆に、楽しかったことについても教えてください。
最近だと毎日楽しいですよ。
元々人見知りじゃなかったので初対面のお客さんと話すのも楽しいですし、指名してくれるお客さんもかなり増えましたし。やっぱり、呼んだらきてくれるお客さんがたくさんいると給料も安定するので、仕事自体も楽しくなってくるんですよね。
だから趣味の買い物に使えるお金もかなり増えてるので、プライベートも楽しいです。

お客さんが増えたら楽しくなる気持ち、わかります。
専業でやってると、プライベートも仕事のことばかり考えてしまいませんか?
そうですね、確かに考えますけど、正直仕事自体が楽しいのでそこまで考えることは苦じゃないです。
元々ファッションも好きですが、美容オタクでもあるので化粧品やエステ、ネイルにもすごく興味はあったんです。キャバ嬢は綺麗になることが仕事みたいなものなので、半分趣味、半分仕事でどんどんお金を使うのは気持ち良いですよ…って、
浪費グセは一切治ってないのでヤバい気もしますが(笑)そろそろ貯金しないと!

インタビューまとめ

アイさん、ありがとうございました。
実は私もアイさんと同じように、大学生からキャバ嬢の仕事を始めて、それが楽しくなって卒業後も続けていたというパターンなので、共感しかありませんでした。

このように、稼げることはもちろん、キャバ嬢の仕事自体に楽しさを覚えて続けていくキャバ嬢は、実は少なくはありません。
もちろん将来的なことは考えなくてはいけませんが、仕事の楽しさという点を含めても、キャバ嬢の仕事は十分にやる価値があります。

お金とやりがい、キャバ嬢の仕事にはどちらも備わっていることが、アイさんとの対談で私自身も再認識しました。